肉割れ セルライト 改善方法

MENU

肉割れとセルライトの違いと改善の仕方!

 

肉割れとセルライトって何が違うの?
もしかして、それぞれの改善方法も違ったりする?


 

 

はい、肉割れとセルライトは全くの別物です!

 

なので、その改善方法も違います、、簡単に説明すると。。


肉割れ(妊娠線)は、、

 

◯妊娠してから急激に体重が増えた(太った)

 

◯赤ちゃんの成長とともにお腹が大きくなってきた

 

◯成長期に急激にカラダが大きくなった

 

◯スポーツや筋トレなどでカラダ(筋肉)が発達した

 

こんなところでしょうか。

 

これによって、皮膚の張りに付いていけなかった肌深層部「真皮」の
細胞が傷つき、体つきが元に戻ったり痩せたりしても、その跡が消えず
ミミズが這ったような白い線となって残るもの。
(妊娠線や正中線は、できて間もない頃は、赤、赤紫とかですね)

 

 

一方、セルライトは、、

 

一言で言うと「体内に蓄えられた脂肪細胞がダメージを受けたもの」

 

言わば、脂肪と体内の老廃物や水分の塊で、
肉割れや妊娠線のように専用のクリームを塗るだけでは、落とすことができず、
できた部分へのマッサージや揉み出しなどといった、物理的な処置が必要になります。

 

セルライトには段階があり、進行するものなので
見つけた場合は早めに処置をしないと、どんどん段階が進んでしまい
最終的には自力での改善は難しくなり、美容外科などでの
専門的な治療が必要になってきます。

 

肉割れもセルライトも、できる部分はほぼ同じなので、
両方共できちゃってる場合は、、

 

「食生活の改善や運動も必要ですが、ここでは直接攻撃の方法だけ書いときます^^;」

 

◯気になる箇所をお風呂やシャワー、蒸しタオルなどで温めてやり
ボディオイルやローションを塗りこんで、よくマッサージしたり揉み出しを行う。
(脚の場合は下から上に向かって、リンパに沿うような形で)

 

「オイルやローションはセルライト専用の物もありますが、
滑りが良ければ市販のものでもOK」

 

◯後は、肉割れ専用の浸透力の高いクリームを塗りこんで終了です。

 

ここのサイトで紹介している「ノコア肉割れクリーム」などは
セルライトにも使用できますが、あくまでセルライトで傷んだ皮膚表面
(凸凹、ザラツキ)に対してということです。

 

セルライトと肉割れが共存しているような場合は
使って見るといいかもしれませんね。

関連ページ

妊娠線予防はいつから?
妊娠線を予防するクリームはいつから使えばいいのか?簡単に説明しています。
痩せててもできる?
肉割れは痩せててもできることがあります、その原因とは?
妊娠線や肉割れは消せる?
できてしまった妊娠線や肉割れは一生消えないのでしょうか?この疑問について簡単説明しています。
妊娠線ができない人って?
妊娠線や肉割れができない人っているんでしょうか?ここでは妊娠線や肉割れができにくい人と、できやすい人について説明しています。
肉割れ線のウソ・ホント
肉割れ(皮膚割れ)や妊娠線についてのいろいろな原因や迷信話(ウソ)と、ホントの話。
妊娠線予防方法
妊娠線を予防するにはどうしたら良いの?どんな方法が効果的?
妊娠中・出産後のカラダの悩み
妊娠中や出産後に起こる女性特有の悩みは「妊娠線(肉割れ)」だけではありません。ここでは、出産後に出てくるカラダの悩みや症状について簡単に説明しています!