妊娠線 できない人

MENU

妊娠線ができにくい人とできやすい人はなにが違うの?

 

妊娠線や肉割れって、できない人もいるって聞くけど、、
何故なの?


 

 

妊娠線や肉割れは、体質に左右されることも多くて、
Aさんは、妊娠中、大した予防してなかったのにできなかったのに
Bさんは、お肌の保湿を心がけていたにも関わらずできちゃった、、
なんてこともあります。。


結局、できなかった人は運が良かったのでしょうか?

 

違いますよね、Aさんにできなかたのは、もしかしたら
お肌の質のせいかもしれませんし、急激にお腹が大きくならなかった、
或いは、妊娠中も思ったほど太らなかったのかも知れません。

 

多胎妊娠を除いて、身ごもったのがお一人であった場合、

 

意外とお腹の大きさが目立たない方もおられますし
適度な運動を行ったり、太らないように食事にも
気を使っていた場合、さほど予防に力を入れていなくても
妊娠線や肉割れができない事もあります。

 

もし、
AさんとBさんが、全くの同条件で同じような乾燥肌の体質、
お二方とも、妊娠中もお肌の保湿を欠かさずやられていたのに、
Bさんだけ妊娠線ができちゃった、なんて場合は、、
(使用されていた保湿クリーム等は別物だったと仮定)

 

もしかしたら、Aさんが使用されていたオイルやクリームに秘密が
あったのかも知れませんね。

 

あの人は、できなかったって言ってたから「私も・・」は危険ということです。

 

ご自分のお肌の質がよく分かっているのなら、大丈夫かもしれませんが
もし乾燥肌で、カラダがよく浮腫むような体質だった場合、
妊娠線ができる確率は高いと思われます。

 

あの人は、市販の保湿クリームを使っててできなかったみたいだから
私もそれを使ってみよう、ではなく・・・

 

自分のお肌の質に合った保湿クリームを選ばないと、
後悔することになるかもしれませんよ。

 

関連ページ

妊娠線予防はいつから?
妊娠線を予防するクリームはいつから使えばいいのか?簡単に説明しています。
痩せててもできる?
肉割れは痩せててもできることがあります、その原因とは?
妊娠線や肉割れは消せる?
できてしまった妊娠線や肉割れは一生消えないのでしょうか?この疑問について簡単説明しています。
肉割れとセルライトは違う?
肉割れとセルライトは何が違うのでしょう?ここではその違いと改善方法について簡単に説明しています。
肉割れ線のウソ・ホント
肉割れ(皮膚割れ)や妊娠線についてのいろいろな原因や迷信話(ウソ)と、ホントの話。
妊娠線予防方法
妊娠線を予防するにはどうしたら良いの?どんな方法が効果的?
妊娠中・出産後のカラダの悩み
妊娠中や出産後に起こる女性特有の悩みは「妊娠線(肉割れ)」だけではありません。ここでは、出産後に出てくるカラダの悩みや症状について簡単に説明しています!